各号列記以外の部分

各号列記以外の部分

以下のような条項の場合、(1)や(2)*1意味上は第2項の一部である。

第14条 □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

2 ○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○。

 (1) ▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲もの

 (2) ■■■■■■■■■■■■■■こと

そして法制執務においては、第2項のうち「○○○・・・。」の部分のみを指して「各号列記以外の部分」という。

例) 第14条第2項各号列記以外の部分中「AA」を「BB」に改め・・・

「柱書」と言うのが一般的なのに、なぜそのような独特な言い方をするのかは不明。

だいたい、号の細分に対してその号の柱書部分を指すときにはなんと言うつもりなのか。

*1:「各号」あるいは「各号列記」という