法令審査支援システム

法令審査支援システム

内閣法制局が2005年7月に調達、2006年1月4日本納入。

株式会社ぎょうせい が落札。

仕様書によれば、各省から一太郎やOASYSのファイルをアップロードし、改め文がきちんととけ込むかどうか、ずれた条項を引用する部分の改正漏れがないかどうかをチェックできるらしい。

また、法令のデータベースと連携しており、チェックを経た改め文は施行日になると自動的にとけ込むとのこと。

毎年度の保守に随意契約で2000万円程度をかける模様。

たまに2chぎょうせいスレで話が出たり出なかったり。

 → 仕様書 http://d.hatena.ne.jp/washita/20050513#p3

 → 落札 http://d.hatena.ne.jp/washita/20050818#p1

 → 随契 http://d.hatena.ne.jp/washita/20060728#p2

NHKの報道によれば2006年10月から各省庁が利用できるようになるとのこと。

↑?

平成19年度、中身のデータ作成を業者委託する模様

 法令審査支援システム法令データ作成業務(PDF形式/16KB) 平成19年2月15日 

 落札者 ぎょうせい 3,932,800円

http://www.clb.go.jp/info/bid/ippan/190328-1.html

 それって今までと変わらなくね?

平成19年度 随意契約 法令審査支援システム一式の機器賃貸借及び保守

14,321,550円

法令審査支援システムのテクニカルサポート業務に関する契約

5,040,000円

http://www.clb.go.jp/info/bid/koukyou/zuikei-kouhyou.html

(魚拓) http://s02.megalodon.jp/2008-0214-1211-04/www.clb.go.jp/info/bid/koukyou/zuikei-kouhyou.html

今度こそ2007年10月から利用可能になるとのこと。

平成20年2月13日入札公告 法令審査支援システム法令データ作成業務

http://www.clb.go.jp/info/bid/ippan/200213C.htm

平成20年度の随意契約 19年度と同じ。

http://www.clb.go.jp/info/bid/koukyou/zuikei-kouhyou20.html